すみこのアレコレ日記 Rotating Header Image

現代ではウイッグとして若者にも利用されている「かつら」について。

「かつら」と言うと、おじいちゃんやおばあちゃん、中年男性が主に使用しているイメージがあります。

言い方はちょっと悪いのですが、古臭いと言うか若者はあまり使用することも無いもの、「かつら」を装着している人は違和感がある、と言う印象です。

しかし、「かつら」は、頭部の薄毛や抜け毛などの悩みを持つ人にとっては強力な味方にもなります。

病気の治療で髪が抜け落ちてしまった、などと言う人でも「かつら」で頭部をカモフラージュすることが出来ます。


「かつら」は、近年では「ウイッグ」と呼ばれることが多いです。

部分的な「かつら」をウイッグ、頭全体を覆う「かつら」はフルウイッグなどと使い分けて呼ぶこともあるようです。

最近では、このウイッグも種類が豊富になっており、色とりどりの髪の色、何通りもある髪型、と選択肢の幅が大きく広がっています。

また、少し前までは装着すると人目で「かつら」と分かるくらい違和感があった訳ですが、近年は「かつら」と分からないくらい自然なウイッグもあります。


「かつら」やウイッグの良いところは、着脱が簡単なところではないでしょうか。

部分的な「かつら」も、カチッとワンタッチで装着出来るもの、頭をすっぽり覆う「かつら」(フルウイッグ)は、地毛を纏めたうえから装着するだけ、なのです。

どうも、風が吹いたら「かつら」はズレると言ったイメージは今もあるのですが、風や雨にも強いものも現代では作られているようです。

また、近年の若者にはファッションの一部として親しまれています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>