すみこのアレコレ日記 Rotating Header Image

海外での日本酒人気の広がり

最近では海外での日本ブームが活発ですが、そのブームを牽引しているのがアニメ、ゲーム、日本食の人気だと思い浮かびます。この三つは既に海外で沢山のファンがいて、日本文化として受け入れられています。そんな日本に居ながら、アニメ、ゲームの人気がどんなものなのかあまり詳しくないので、必然的に海外での日本食ブームに興味を持ちました。海外では既に寿司、天ぷらは人気なのですが、ここ数年輸出量を伸ばして勢いがあるのが日本酒らしいのです。


日本酒といえば、日本の酒と書く日本固有のお酒ですが、米を発酵させて造る醸造酒で、日本の伝統的な酒の一つです。その日本酒がアメリカやフランスで消費が拡大しており、イギリスではなんと国際ワインコンテストに日本酒の部門が設けられるなど、SAKEとして海外で受け入れられているようなのです。海外では味もさることながらボトルのデザインも重視されるようで、海外進出を考えている酒蔵や商社は海外向けにデザインしたボトルで輸出しているようです。


日本酒は原料が米であるにも関わらず、製法によって色んな味が楽しめるものです。中でも海外で人気なのは吟醸のもので大吟醸酒となると、フルーティで香りも良く、サラリとした味わいのものから重みのある味わいのものまで、酒蔵の個性が反映されるもので、日本酒の最高峰と称されるものだそうです。海外で葡萄が原料のワインコンテストで取り上げられるのも、大吟醸酒ならではのフルーティな味わいが受け入れられた証拠ではないでしょうか。今後も日本の酒蔵から世界に美味しい日本酒が広がることを楽しみにしたいですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>