すみこのアレコレ日記 Rotating Header Image

投資には1Kやワンルームマンションを購入することがおすすめ

ワンルームマンションを購入してマンション投資で成功している人もたくさんいますが、同じ方法でマンション投資をしても失敗してしまう人もいます。

失敗してしまった人の中には、リスクを隠しメリットばかりを言ってはファミリータイプのマンションの方がリスクが少ないと語る業者もいます。

きちんとした業者であれば、リスクを試算してその適正範囲な空室の保証やリフォーム費用の保証付きを行うことができます。

素人の個人不動産投資家を対象に、リスクを丸投げして仲介手数料や売買手数料の商売をしているだけの業者も存在しています。

しかし、マンション投資をするのに良いのはワンルームマンションや1Kの単身用のマンションで、地域は東京で購入することが良いと言われています。

東京都内は、世帯数は増えていますが1世帯当たりの平均的な人数は減っています。

特に、1人世帯が増え一般世帯が減少してします。

1世帯当たりの平均人数は、47都道府県で東京が最小になっています。

そのため、単身者用のワンルームマンションや1Kの単身者用の物件の需要が高く、ワンルームマンションや1Kのマンションを購入してマンション投資をするには良い状況になっています。

また、都心のマンションが家賃並みで買えるようになると、ファミリー世帯はマンションを購入する方に動き、賃貸をすることが少なくなってしまいます。

ですが、単身者はマンションを購入することまではあまり考えていないので賃貸生活を送る人が多くなっています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>