すみこのアレコレ日記 Rotating Header Image

祖父が70を越す年齢で付けていた育毛剤

私の祖父は、80歳でなくなりましたが、若いころはすごくハンサムで、女性に人気があったという話を何度か聞いたことがありましたし、すごくおしゃれだった印象があります。

その祖父が、70歳を超える年齢のときに、自分で年金を使って購入して、誰に言わずにこそこそと使用していたものがあります。それは、スプレータイプのよくテレビコマーシャルで見ていた育毛剤でした。

初めてその缶を見たときは、まさか祖父のものだとは思いませんでした。 一番驚いたのは、祖父が髪のことを気にいていたということを知ったことです。

年齢的には、薄毛ではなくても、白髪になっているし、そこそこみんな髪が薄くても当たり前という70代の祖父が、まさかその年齢になって、髪を育毛剤を使って生やすことを願っているということは、当時、小学生だった私には、衝撃的な事件でした。家族はまだ気づいていないという雰囲気だったので、母にこそっと祖父の育毛剤のことを教えると、母も驚いていました。

母は、その育毛剤が家に隠してあることは知っていましたが、育毛剤を使用しているのは、私の父だと思っていたようでした。当時、父は40代という年齢で、一番髪の薄くなることを気にかけている時期だったので、隠れて育毛剤を使用しているのだと思ったようでしたが、それが思い違いで、70代の祖父のものだということになって、かなり可笑しそうにしながらも、そのことは、他の誰にも言わないように、ときつく口止めされました。

現在では父がビタブリッド育毛剤を使用しています。 なんとなく予想していたので、祖父の時のような衝撃はうけませんでした(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>